8月28日めざましテレビ そうめんアレンジが劇的進化!ミシュラン二つ星シェフのアレンジレシピは?

めざましテレビ レシピ

夏の定番「そうめん」ですが、SNSで「そうめんアレンジ」を調べると2万6千件を超えるほどの人気です。

メロンパンではさんだそうめんや、だしをジュレにしたパフェ風そうめんなど、アレンジが進化しているんです。

ミシュラン二つ星シェフにもアレンジレシピを教えてもらいます。

スポンサーリンク

色々なそうめんアレンジレシピ

街で聞いたアレンジレシピは…

【そうめんのり巻き】

そうめんをのりに巻いて一口サイズくらいにして、麺つゆにひたひたにつけて食べます。

ちょっと梅干しが入っていたりするとすごくさっぱりしておいしいです。

【ひき肉温そうめん】

牛のひき肉とコンソメと顆粒だしと塩と水を入れて鍋で一緒に煮て、それをこしてそうめんを入れて、残ったひき肉はカレー粉と炒めてその上にのせるみたいな感じにします。

【油そば風】

ネギを油で炒めてしょうゆと砂糖を入れて、それを油そばみたいに絡めて食べます。

さらに、麺つゆのアレンジで多くの人がやっていたのは、「豆乳」と「麺つゆ」の組み合わせです。

麺つゆのうま味成分「イノシン酸」と、豆乳の「グルタミン酸」が合わさることによって、うま味の相乗効果でおいしくなるといいます。

また、麺つゆメーカーの公式サイトには、麺つゆのお茶割りなども紹介されています。

【冷製ペペロンチーノそうめん】レシピ

”100日連続でそうめんを作る&食べる男性”がこれまで作った中で一番おいしかったそうめんのレシピを紹介してくれました。

【冷製ペペロンチーノそうめん】の作り方

①オリーブオイルでニンニク唐辛子を炒め、しょうゆ・塩・こしょうを加え、冷ます
②そうめん・ツナ・キュウリ・ミニトマトを混ぜる
③冷ましたオリーブオイルとお好みでバジルをかける

【アジのたたきと焼きナスのトマトそうめん】レシピ

さらに、家庭で作れる超こだわりのそうめんアレンジレシピをレストランのオーナーに教えてもらいます。

フランスの名店で修業したオーナーシェフ・荒井昇さんのフレンチの名店Restaurant HOMMAGE(レストラン オマージュ)は、ミシュラン二つ星なんです。

冷製のオードブルにもなるようなさっぱりとした前菜風のそうめんを作りたいと思います。

【アジのたたきと焼きナスのトマトそうめん】作り方(4人分)

①ナス(1本)を焼き、氷水で冷やして皮をむく
②ナスのヘタを外して切る

あんまり細かくするとトロトロになっちゃうので、存在がわかるくらいの大きさに切っていく感じですね。

③②にアジのたたき(90g)おろしショウガ(3g)すりごま(少々)ごま油(4g)刻み万能ネギ(10g)を加え、混ぜる
④大葉(20枚)を千切りにし、180℃の油で約15秒揚げる
⑤白だし(30g)トマトジュース(210g)エキストラバージンオリーブオイル(20g)を混ぜる
⑥そうめんを茹でる

パッケージに表示されている時間より30秒くらい長くやわらかくゆでてあげます。

麺がやわらかめの方がソースとのなじみが良かったりします。

⑦そうめんを氷水で冷やしてしっかりキッチンペーパーに包んで水気を切る
⑧⑦に⑤のソースを少量絡ませる
⑨⑧のそうめん、③のアジのたたき、④の大葉の順に器に盛り、紅たで・菊の花びら(刺身パックの隅に添えてあるもの)を添えて⑤のソースをかける

 

タイトルとURLをコピーしました