6月18日虹のかけ橋 Niziっ娘独占インタビュー・ファイナルステージ全貌とJ.Y.Parkの狙いとは?

Nizi Project

次世代ガールズグループ・オーディション「Nizi Project」デビューメンバー決定までのサバイバル合宿を追う、オーディションバラエティ番組「虹のかけ橋」が、木曜深夜午前0時59分から地上波放送中です。

数々のK-POPスターを世界に送り出したプロデューサー J.Y. Park(パク・ジニョン)と、ピコ太郎のプロデューサー 古坂大魔王がスター候補生たち”Niziっ娘”をデビューメンバー決定の瞬間まで追いかけてゆく、「P目線」の一歩踏み込んだオーディションバラエティ番組です。

私は地区予選から見ていて、J.Y.Parkの指摘する言葉が自分の普段の生活にもとてもためになると感じているので、ピコ太郎が聞き出すJ.Y.Parkの審査基準やアドバイスの言葉などに着目してまとめてみます。

スポンサーリンク

ファイナルステージ直前スペシャル

ファイナルステージ直前スペシャルは、Niziっ娘への独占インタビューです。

ここでしか聞けないNiziっ娘の本音とは?

ついにファイナルステージの全貌が明らかに!

パクっちが「虹のかけ橋」だけに語ったファイナルミッションの狙いとは?

さらに、突然届いたビデオレターにNiziっ娘たち号泣…

超貴重!Niziっ娘に独占インタビュー

Q:パクっち(J.Y.Park)にビビッていた人はいますか?

(ほぼ全員が挙手)

ニナ:テレビ番組を見ている時にすごく厳しそうに見えていたんですけど、実際に会ってみたら優しくて、緊張していても楽しく話しかけてくれていたので、思った以上に優しかったです。

リク:私もSIXTEENとかも見させてもらっていたんですけど、その時に結構厳しいこともおっしゃっていて、自分もその立場になるんだなと思ったら緊張して怖くなったんですけど、その考えを忘れられるくらいすごく楽しい雰囲気にさせてくれるすごい方だなと思いました。

Q:放送を見ているだけではわからない、普段の素のパクっちはどんな人なんでしょうか?

マコ:撮影が止まった後で、風邪をひいている子がいたら「大丈夫?」とか、お父さん目線で心配してくださったり気遣いがある方だなっていうのをよく感じます。

リオ:1人1人に対して切実な気持ちで、些細なところまで気づいてくださって優しい方ですね。

ユナ:虹プロの中で一番、愛嬌があって、J.Y.Parkさんが笑ってくださると私たちもすごく笑顔になるし、エナジーをもらっているのでそういう部分がステキだと思います。

Q:一番印象的だった言葉はなんですか?

アヤカ:私が一番印象的だった言葉は、「才能じゃなくて努力することが夢を叶える」とおっしゃってくださったことがすごく印象的で、今まで以上に努力してがんばろうと思うことができました。

マヤとミイヒにささっていたのは、東京合宿の時にJ.Y.Parkからかけられた同じ言葉。

「自分のありのままの姿が特別だということをわかる時が来るはずです。1人1人が特別でなかったら生まれてこなかったはずです。」

マヤ:スター性評価の時にかけてくださった言葉が心にささったというか、韓国合宿に来て大変なこともあったんですけど、J.Y.Parkさんがかけてくださった言葉のおかげでたくさん救われました。

ミイヒ:色々、どうすればいいのか分からなかった時もあったんですけど、「今、みんなは特別だよ」という言葉がすごく心に残っています。

ファイナルステージ全貌公開

ファイナルステージは、2チームによるチームバトルです。

マコチーム

リリア キューブ獲得数1
アヤカ キューブ獲得数2
アカリ キューブ獲得数2
ユナ キューブ獲得数1
リオ キューブ獲得数3
マコ キューブ獲得数3

マヤチーム

マヤ キューブ獲得数3
リマ キューブ獲得数3
ミイヒ キューブ獲得数3
リク キューブ獲得数2
マユカ キューブ獲得数2
ニナ キューブ獲得数3
ファイナルステージは最後のミッションなので、両チームそれぞれ違うイメージで作りたかったです。
マヤチームは、「典型的なガールズグループの形」、マコチームは「強烈でエネルギッシュで個性あふれる」チーム編成にしようと思いました。

ファイナルミッションの狙いとは?

ファイナルステージ1ヶ月前、何も知らずに集まったそれぞれのチーム。
チームミッション曲は、各チームのイメージに合わせて各チームのためだけに新しく作られた曲です。
今までは、「練習生」という立場でしたが、今回は「歌手」にもっと近くなりました。
彼女たちが本当の歌手になることを考え、歌う曲を先に作ってあげてその曲をどう消化するのかを見たかったです。
これからは実際にゼロから表現しないといけないからです。

マコチームのミッション曲は、アップテンポでエネルギッシュな「虹の向こうへ」

「虹の向こうへ」という曲は、すごく明るくエネルギッシュで1人1人が自分の実力を存分に発揮できるチャンスがある曲なので、今まで自分が磨き上げてきたものを思いっきり見せてほしいです。
1人1人が生き生きしているチームが見たいです。

マヤチームのミッション曲は、独特な世界観でパワフルな「Boom Boom Boom」

「Boom Boom Boom」という曲は、すごくカラーと雰囲気が強いです。
全員がその雰囲気の中に入り込んで、曲に完璧に没頭することが求められます。

両チームオリジナルのミッション曲で戦うことになります。

そして、ファイナルはもうひとつの対決があります。

2つ目の対決は、J.Y.Park自作曲対決で、2チームが同じ曲で対決することになります。

曲名は、「Make you happy」です。
同じ曲を与えた理由は…
これから1つのチームになりますよね。
なので、同じ基準で審査するためにこのようなミッションにしました。
この曲は、本当に練習生たちの姿をありのまま表現するために作った曲なので、一番自分らしい姿を見せなければいけない

家族からのビデオレター

そして、ファイナルステージの前日、Niziっ娘たちに突然届いた特別なビデオレター

リビングのテレビに映し出されたのは「ファイナル・ステージを控えた娘に…」という文字が…

会いたかった両親の姿、温かいビデオレターにNiziっ娘たちの涙が止まりません。

Nizi Project ファイナルステージ

J.Y.Parkより

今や、本当に決めなきゃいけない瞬間が来ました。

だから、必ず僕と一緒に見守ってください。

次週、虹のかけ橋では、デビューメンバーを最速公開!

ゲスト:高橋メアリージュン・ドランクドラゴン塚地武雅

MC サナ(TWICE)
審査員 ウヨン(2PM)
審査員 モモ(TWICE)

虹のかけ橋 デビューメンバー最速公開スペシャル!

6月26日(金)午前0時59分より 1時間拡大版で放送!
Nizi Project最終話完全版6月26日(金)午前1時59分よりHuluにて独占配信スタート!

Nizi Project 配信情報

Huluでは、「Nizi Project Part 2」を独占配信中!

©Sony Music Entertainment (Japan) Inc./JYP Entertainment.

生き残るのは誰だ!?デビューメンバー決定まで、最後のサバイバル合宿を追う、「Nizi Project」クライマックス!遂にHuluで配信開始!

「乃木坂46」「日向坂46」などを生み出したソニーミュージックと、「TWICE」「2PM」などのK-POPアーティストを次々とプロデュースするJYP Entertainmentがタッグを組み新しいガールズグループを生み出すプロジェクト「Nizi Project」(※読み:ニジプロジェクト)。

【Hulu「Nizi Project Part 2」】
配信スケジュール※スケジュールは変更になる場合がございます。

2020年4月24日(金) 22:00~ 配信
その後毎週金曜22:00~1話ずつ追加配信。全10話予定。

1万人を超える応募者の中から26名を選抜したオーディションの様子、選抜メンバーを東京に集めた4泊5日の合宿トレーニングに密着したPart 1全10話はHuluで配信中。

タイトルとURLをコピーしました